スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがと、ぢん・・・。

まずは・・・。

ぢん、自分自身の言葉で語ってくれてありがと(ノ‐;)


ぢんの気持ちちゃんと伝わったよ。


まさか、ぢんまにゅでこんなに早くぢんの言葉が聞けるなんて思ってなかった・・・。



ぢんはKAT-TUNが嫌いな訳でも、KAT-TUNが居ごごち悪かったわけでもない。

それはちゃんと分かってたよ。



ただ、前回も書いたけど、ぢんは赤西仁としてどおしても譲れない行き方を見つけちゃっただけだよね。

それをKAT-TUNの5人も辛かっただろうけど、ちゃんと受け止めた。



naoも今は淋しすぎて悲しすぎてたまんないけど、

5人と一緒にこの最大の壁を乗り越えるっ!!



時間はかかるけどね(ノ‐;)


でも、ずっとアメリカかと思ったら日本で今まで通り活躍してくれるんやね。

それが何より嬉しい・・・。



ただ、KAT-TUNとはやりたい事が違っただけ。

そだよね。


だいぶ前から、ぢんだけが目指してる方向が違う事は感じてた。

でも、「信じる」って言葉でごまかして、ただ認めたくなかっただけかも・・・。




「信じる」って何なんかな??

いろんな「信じる」がある気がしてきた。


KAT-TUNを抜けてやりたい事を貫くのが、裏切りとは思わない。

ぢん自身も、いっぱいファンや周りに迷惑かけてハラハラさせてた事ちゃんと分かってる。

悪いって思ってる。



でも、やっぱりぢんの人生だもん、絶対譲れないモノってあるよね。

KAT-TUNとして、ぢん亀のハモが聴けない事、

ぢんがKAT-TUNの中で、イジッたりイジられたりしながらわちゃわちゃしてる姿が見れない事、

ぢんのあのキレイで自由なフェイクが聴けない事、

あほな発言して、メンバーに突っ込まれる事、



もう無いのか~って思ったらたまんないけど・・・(ノ‐;)



方向性の違いなんてグループではよくある出来事。

それぞれ成長していく中で、やりたい事がズレてしまうのも仕方ない事だよね。



ソロの経験をKAT-TUNに生かしてやっていこうって思う5人。

ソロでとことんやりたい道を貫きたいぢん。


どっちも悪いとは思わない・・・。


やりたい事押し殺してまでKAT-TUNに縛り付けるのも何か違う気がするし・・・。

別にKAT-TUNに居辛いとかぢゃなくてね。



特に海外も視野に入れてやりたいんだから、その度KAT-TUNお休みしてたらかえってメンバーやファン、周りに迷惑をかけるってのも思って決断したんだろうな。



だから辛いけど切ないけど、

これからはKAT-TUNのAぢゃなく、ソロアーティスト「赤西仁」を応援するっ!!


これからは、辛い時行き詰った時、フォローしてくれるメンバーはいないんだよ。

甘えは許されない。


だから根性でやれっ!!気合いでやれっ!!

死ぬ気でやれっ!!


naoも根性で気合で死ぬ気で応援するからっ(`〇´)ノ


口下手で照れ屋なぢんが「みんな好き」って5人の事行ってくれたの凄く嬉しかったよ。


これからもぢんとKAT-TUNの深くて強い絆は変わらない・・・。

5人もその強い絆で、これからも色んな壁に立ち向かって乗り越えてくと思う!!


だから5人はだいぢょぶだよ、ぢん( ̄◇ ̄)b


本当に、ちゃんと話してくれてありがとう。。。

やっぱ誰が何と言おうとnaoの中では、永遠にKAT-TUNのAは「赤西仁」のAだっ!!




これがnaoの考えです。賛否両論あるでしょーけど・・・。

↓↓↓もし、ちょっとでも何か伝わったら押して下さい(・∀・) あとコメも・・・。

ジャニーズブログランキング


blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

Secret

随分とお久しぶりですm(_ _)m
忘れてたらそれで構いません
改めて初めましてでいかせていただきます…


naoさんの言葉も聞けて、私の中の決意ももっと固まりました!
やっぱり6人の頃を思い出すだけで寂しい気持ちになります…
でも、それ以上に応援したいという想いの方が強いです!

一緒にKAT-TUNと仁を応援しましょうね!

No title

KAT-TUNのAが
赤西仁っていうのは
何年たっても6人のKAT-TUNを知らない人で
世の中がいっぱいになっても
絶対に変わらない。
仁ちゃんが関わってきたいろいろが
これから見られないのも
寂しいけど5人と1人を
精一杯今まで以上に必死で
応援していかないと
いけないですねっ
naoさんの考え好きですよ。

naoさん泣かせるなぁ~

naoさんの文を読んでまた胸いっぱい…

今回の事ですてきなファンの方たちが沢山いることを知りました。
その皆さんの気持ちにまた涙があふれます!

ありがとう!

そうです!永遠にAは赤西仁です!

naoさ~ん。・゚・(*ノД`*)・゚・。
すみません、また登場してしまいました。バビです。
仁マニュ……
『楽しかった』って、、過去形なんですね。(ノTДT)ノ
仁は…本当に、本当に、KAT-TUNから旅立って行くのですね。(ノTДT)ノ
バビはまだまだ哀しくて哀しくて哀しくて、胸が張り裂けそうだけど。
仁がそうしたいのなら…

でも、仁、今度からは、
棒立ちしてても、隣で150%で踊ってくれるじゅんのは居ないのよ!
鉄仮面してても、ニッカニカ笑顔でぴょんぴょんしてくれるたっちゃんは居ないのよ!
的を得ないトークでぐちゃぐちゃになっても、亀ちゃんがうまく話をまとめてくれる事もないのよ!
わかってる?
幸せや大切なものは、失ってから気づく事の方が多いのよ(←バビの人生ずっとそうだった(゚TДT))

『すみませんでした』って…(PД`q。)
バビはね、仁が何をやらかしても本気で怒る気持ちにはなった事はなかった。
だって、仁はそれ以上に、いつも歌やダンスで感動と楽しい思い出いっぱいくれたじゃん!
ボーダーラインさえ超えなかったら、何やらかしても良かった。
ヒゲでもサングラスでも、ハットでも。陰でなら女も酒も好きなだけやりなはれ!
仁はただ、その奇麗な声と痺れるダンスでステージに立っていてくれれば。。(ノTДT)ノ
って…naoさん、私は甘やかし過ぎですかね?

この9年間、6人は、単なる素人の私なんかには想像もつかないくらいの色んな悩みや苦しみやプレシャーを背負いながらも、ステージに立ち、
私たちファンにキラッキラの楽しい思い出や、勇気や、パワーを沢山くれましたよね。
だから、これから新しい道へ進むK・A・T・T・U・Nだけど、
9年間のKAT-TUNの華々しい軌跡の花束をメンバーひとり一人に堂々と背負わせてあげて、
未来へ羽ばたいて欲しいんです(ノTДT)ノ。


naoしゃーーーーーーん!

6人のKAT-TUNを見れなくなるのは辛い。でも、ここでファンが仁くん脱退を反対することを6人は望まないと思うから…あたしは6人を応援しつづけます。ずっとついていきたい。

6人が成長するために、進歩するために、選んだ道ならあたしは満足です(*^_^*)

まだうじうじしちゃうし、泣いちゃうけど。ちゃんと仁くんの言葉で脱退について聞けたから。いっつも言葉足らずで不安になることもあったけど、"ありがとう"も"ごめんなさい"もちゃんと伝わってきたから。誤解されやすいってよく言われてたけど、まっすぐ"KAT-TUNが好きって気持ち"も"KAT-TUNで楽しかったって気持ち"も伝わってきたから。

辛かったのはファンだけじゃないと思ったんです。メンバーだってめっちゃめっちゃめっちゃ辛かったはずやから、こういう時だからこそファンが笑顔で支えていかなくちゃなって!

亀も田口も聖くんもたっちゃんもゆっちも、仁くんも、ファンも、皆一緒に笑顔で一歩を踏み出せればいいなぁ…(⌒ω⌒)!なんて。


長ったらしくなってすみません(´ё`)blog作ったんで、よかったら遊びきてくださーい♪

皆様いらっしゃ~い。

naoとはっっ!!

nao

Author:nao
「ごくせん」で小田切竜に爆死ッ!
亀梨沼にうっかりどっぷりハマった芸人肌な40代。。。

こんなぶっ飛びおばはんダメでしかっ?(`・0・´)ゞ

★「何でこんなタイトル??」て思った人はカテゴリ「ミラコー」の記事をご覧くらはい(* ̄∀ ̄*)

カレンダー( ̄◇ ̄)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
記事コメ←略すな

ジャニーズ情報♪

欲しいのありゅ??

        
メールくだぱい♪

おなまえ。:
めーるあどれす。:
たいとる。:
本文:

naoのお友達( ̄◇ ̄)

くま「お友達」                                      
かてごり( ̄。 ̄)

宣伝活動(`・0・´)ゞ

リンクぢゃないよ∴∴ゞ(≧ε≦*)                    
くまバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。